ZEONG(ジオング)で蘇る記憶

https://news.yahoo.co.jp/articles/6faedc3cce40ffe3457a251bbb308fc2a0249415


初代GUNDAMの最終話で

これがプラモデルだというのですから興奮しかしません。

赤い彗星のシャアが搭乗した唯一赤くない「サイコミュ搭載型試作モビルスーツ」

80%の仕上がりながらアムロの乗るガンダムを半壊させました。




ガンダムからはたくさんのことを学びました。

「足はついとらんのだな?」
「あんなもの飾りです!偉い人にはそれがわからんのです!」



現場の声はどこでも上には届かないものなんだなと、

子供心に社会を教えられた気がしました。


この頃に興奮を覚えた作品は他にもたくさんありました

全部見直したい。